FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-02 (Sat)
今旅行をしながら将来の家庭やお店の事について考えたりしてます。

で、今日はお店の話。

前回、有機栽培の野菜はきっとからだにいいぞぉ~的な事を書きました。
材料はやっぱし体にいいものを使いたい。体にいいなら美味しいに決まってる。調理技術は別にしてそれは間違いない事だと思います。

だから野菜は有機野菜。お肉、お魚は国産。それもなるべく近くで育てられたものを使いたい。

これはまだ想いであるだけ。具体的に大阪にどんな生産者がいてどんな業者がいるのか、把握しないといけないことは多々あります。
もちろんお店は美味しいモノを出したい!安全なモノを食べてもらいたい!って想いから始まる訳ですからこれから調べるでいいと思ってはいます。
調理法なんかは実際にお店が出来て食べてもらえるようにならんと説明のつけようがないのでアレなんですけど…お店として他店とどう違うんだろう?そんな風に思いました。

僕はお店を考える上で一つの大きな要素があります。それは「分かりやすいお店であること」
つまり親切なお店って事です。この親切にもイロイロあると思います。特に誰から見て親切か。主観をどこに置くかで親切って変わってくるはずです。僕はお客さん主観の親切がいい親切だと思っています。
でも悪い例は街中に多々あります。
例えば服屋さんにいって入った途端に「何かお探しですか?」って声をかけて来るスタッフ。
いや、この場合悪いのは指導してる人ですけどね。指導してる人もお店に来た人に声をかけることが親切だと思うからやらせるんでしょうがはっきりいって有難迷惑です(笑)
もちろんスタッフは服を売るのが仕事ですからお客さんに声をかけないといけないと思います。ただそれはタイミング次第で親切にも不親切にもなります。「なにもしない」事が親切な事もあるのです(つまり冷やかしをさせてくれって事ですね)

で、本題です。
僕がそうしたいって思うのは逆に言えば分かりにくい店が多いって事です。
例えばメニュー表です。高級なお店になるほどですが(特にフレンチ)料理名がなに書いてるか分かりません(笑)
例えば(おもいっきり省略しますが)「ホタテのポシェ ~のビネグレット和え」…「ポシェ」って何かな?「ビネグレット」って何だったかなぁ?でも多分ソースかなんかだろうなってなりますよね。僕は料理を作る側なので大概は分かりますし予想はつきます。それでも時折分からないのが出てきたりもします。
そういうお店はそれはそれでいいとは思います。でも自分の店はそれはいやだなぁと思うんです。食にある程度関心がある人なら知らずに何となく食べるより「私は今こんな素材の料理を食べてるんだ!」ってわかる方が美味しく食べられるんじゃないだろうか。そう思うんです。だからメニュー作るなら一目見て読めば分かるそんなメニューを作りたいなあって思うんです。

せっかくなんでこの「分かりやすい店」について次回も書いてみたいと思います。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。