FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-08-26 (Tue)
先日、大阪橋本知事が同じく大阪富田林の「寺内町燈路」
訪れた際「ここを大阪の観光地にしたい!」とおっしゃっていて
おお!っと思った反面、大丈夫かなと思う部分もありました。

橋本知事は本当に大阪を良くしたいんだと思います。
人気取りの口から出まかせではないんだというのは
発言を聞いていれば「熱意」が伝わってきます。

ぼくも大阪が「赤字NO.1」から脱却して「日本NO.1」へなってほしいです。
それは経済だけのことではなく教育も治安も環境も・・・
そのために官民一緒になって立て直していくべきと思います。


今までの官の政策は圧倒的に「外から持ってくる」「お金を出す」そのことに終始しており、ひどい時は「お金を出してるからいいだろう」という
スタンスの時もあります。

そんな「改革」は砂上の楼閣のごとし、これまで見事に失策となりました。

これからはトップダウンの改革ではなく(リーダーシップは取ってもらいたいですが)
下から、民間からの改革、その後押しを官にお願いしたいです。

民間はほんとの意味で現状がわかっています。
「当事者」ですから。
でも、民間ではいくら頑張っても金銭的にも人員的にも限界があります。

そこを政府、自治体の後押しがあれば、問題解決は
加速的に進みよくなりこそすれ悪くなることはないと思うんです。

政府、自治体ももっと民間を活用すべきです。
もちろん天下り先、3セクなんかは問題外ですが・・・
何がいかんかって、無理、ムラ、無駄の宝庫だからです(笑)


橋本さんの観光地づくりも‘日本ならでは‘をウリにすれば
もっと人は呼べると思います。

例えば、日本の銭湯ありますよね?
あの中の「風呂絵」富士山とかが壁一面雄大に描かれてます。
あれなんか外国の方にとったらスゴイもんに映ると思います。

大阪いろいろ回って、最後に風呂絵のある銭湯でゆっくりしてもらう
自分たちの生活に溶け込んでいて見落としがちな‘日本らしさ‘
見直してもいいんじゃないでしょうか?


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(1) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。